牛乳石鹸ゴールドソープの違いは何か?他種と徹底比較してみた!

生活お役立ち情報

皆さんはお気に入りの石けんって決まっていますか?この記事を見て下さっている方は、牛乳石鹸がお好きかと思います。

牛乳石鹸は青箱と赤箱が主に一般的だと思います。これは、あまり使用していない私でも分かるぐらいです。さて、そこで最近きくのが牛乳石鹸ゴールドソープ

青や赤と比べると、ゴールドはどんな違いがあるんでしょうかね?調査の結果として、主な違いはプレミアム感とうるおい持続時間だと感じました。

では具体的に掘り下げて行きます。今回のテーマは牛乳石鹸ゴールドソープの違い詳細です。他の面白い商品も途中で紹介しているので読んでくださいね。

牛乳石鹸ファンのアナタが知らない情報も見つかること間違いなしです!

 

 

牛乳石鹸ゴールドソープと他種との違いは?

牛乳石鹸ゴールドソープと他種との違いは何か気になりますね。冒頭でも述べたように、青や赤と比べるとプレミアム感とうるおい持続時間が違います。

 

牛乳石鹸ゴールドソープはプレミアム感がある

牛乳石鹸ゴールドソープは青や赤と比べてプレミアム感があります。青や赤のように、なかなか薬局では見ないのではないでしょうか。

ちなみに私の近所のドラッグストアでは、まだ見かけたことが無いです。

皆さんはどうでしょうか?見かけたことある方はうらやましいです。

また、ゴールドって名前についていることもありプレミアム感ありますよね。そもそも赤や青の違いも知りたいって方は、過去記事に詳しくあるのでどうぞ。

 

牛乳石鹸ゴールドソープはうるおい時間が一番長持ち

牛乳石鹸は優しい洗い心地で長年愛されてきた商品ですよね。その牛乳石鹸の中でもゴールドソープが一番うるおいやしっとり感が続くという声が多いです。

牛乳石鹸ゴールドソープは成分の中にグリセリンが含まれているためだと考えられます。それでは、次の章で成分について詳しく見ていきましょう。

次の章ではグリセリンについての詳細や、牛乳石鹸ゴールドソープに含まれている他の成分についても詳しくお伝えしていきます。

 

 

牛乳石鹸ゴールドソープの成分は?

さてさて、気になる成分はどうなっているのでしょうか?ジャジャーン!こちらです。

  • 石けん素地
  • グリセリン
  • 香料
  • 乳脂(牛乳)
  • 酸化チタン
  • エチドロ酸
  • EDTA-4Na

私は知らない成分ばかりでした(笑)それぞれ一つ一つ、気になったものを詳しく見ていきますよ~。

 

グリセリン

牛乳石鹸ゴールドソープが一番うるおうと言われる理由として、説明の際にさきほど取り上げた成分です。

グリセリンとは無色透明の粘り気のある液体で、高い吸湿効果を持ちます。この効果のためにゴールドは、うるおいが一番持続すると好評なのですね!

甘味があり水に溶けやすいことから、甘味料などの食品添加物に用いられる場合もあります。高い保湿作用以外にも便秘改善など色々な効果があります。

グリセリンの使用歴は長く、赤ちゃんの肌の保湿に使われることもあるぐらい安全です。ですが濃度や配合成分によっては肌トラブルになることも。

まれですがグリセリンが肌に合わない方もいらっしゃるようです。そんな方の為にグリセリンフリー商品が少なからずありますね。

ただグリセリンフリー商品を使い続けると肌が乾燥するようなので、使おうかなって考えている人は注意して使ってくださいね!

牛乳石鹸シリーズでしたら、赤箱がグリセリンを使用されていないので良いでしょう。赤箱はスクラワンが保湿成分として入っています。

ちなみにグリセリンが肌黒くなるって噂もありますが嘘なのでご安心を。粘度があるため光の屈折で凹凸がハッキリして黒くなっているように見えるだけです。

肌そのものが黒くなるなんてことは無いので、グリセリンを使用できる方は安心して使用してくださいね。

 

石けん素地

牛乳石鹸の石けん素地は厳選された食用原料を主な原料として、職人さんが1週間手間ひまをかけて「釜だき製法」により作っています。

牛乳石鹸の石けん素地の原料は、こちらです。

  • 牛脂
  • ヤシ油
  • カセイソーダ
  • 食塩
釜だき製法とは
石けん素地をつくる手法の一つで、釜の中で成分を加熱かくはんして作成していく方法である。
数時間で完成させることができる「中和法」と異なり手作りに近い方法である。
熟練の職人が1週間もの時間をかけて作成する。

この手間をかけることで牛乳石鹸は優しい仕上がりになるのだとか。長年人気の理由に納得ですよね。1週間とはすごい時間ですよね!

とても良い商品を生み出してくれる職人さんには感謝ですね。天候や湿度にもよって変わってくるので熟練の職人さんの腕にかかっているそうです。

まさに職人さんにしか出来ないことですよね。カッコイイですよね~!数時間で完成させることができる「中和法」は大量生産に向いています。

ですが「中和法」では天然の保湿成分が含まれないのだそうです。牛乳製品シリーズはゴールド以外もこの製法なので、こだわりを感じますよね。

 

乳脂(牛乳)

牛乳石鹸っていうからには牛乳が入っているのでは?と思いきや代わりに乳脂が入っているのです。リアルな牛乳を入れると腐ってしまうから、とのことです。

厳選された乳脂を使用しているため、万が一口に入ってしまっても大丈夫なほど安心して使えるとのことです。さすが優しさへのこだわりが感じられますよね!

 

酸化チタン

酸化チタンは収れん性がなく皮ふに対して活性を持たないので、肌に対して刺激がとても少ないのが特長になります。アレルギーを起こしにくいんです。

赤ちゃんの体に安心して使用できることも納得ですね。

収れん性→肌をギュッと引き締めるような作用のこと。敏感肌の人には高刺激です。

 

エチドロ酸

エチドロ酸は変色防止、変質防止に使われています。カルシウムやマグネシウム等の金属イオンを封鎖する働きからきています。

またエチドロ酸には泡立ちを向上させ、洗浄効果を高める効果も期待できると言われています。牛乳石鹸の泡立ちの良さの秘密かもしれませんね。

 

EDTA-4Na

エチドロ酸と同じような使われ方をしています。変色や酸化を防ぎ、石けんの泡立ちを良くするという働きがあります。水に溶けやすいです。

そういえば牛乳石鹸って溶けやすいですよね。この成分が理由でしょうか。コツとしては使用後、表面に水が残らないようにすることで防げるみたいです。

 

 

牛乳石鹸ゴールドソープの口コミは?

牛乳石鹸はベストセラー商品だし赤と青が有名だけれどゴールドは、どうでしょうか。気になりますよね。結果としては良い口コミも悪い口コミもありました。

 

牛乳石鹸ゴールドソープの主な口コミ

良い口コミを見てみましょう。良い口コミが圧倒的に多かったです。さすがですよね。

  • 箱を開けた瞬間から良い香りにうっとり!
  • クリーミーな泡立ち!
  • 濃厚な泡!弾力がある!
  • ギフトでもらってから一番好き!
  • しっとり感が持続する!

泡の質感や、洗ったあとのしっとり感について高評価の口コミが多いように感じました。プレミアム感があるのでギフト用としても人気です。

そんな中、悪い口コミもあります。見てみましょう。

  • 期待していたほどでは無く他の牛乳石鹸との大きな違いが分からない
  • 大きすぎて手だけ洗いたいときは使いづらい
  • なかなか1個売りしていないから赤や青の方が手に入りやすいし好き

乾燥肌ではない人にとって、うるおい感は感じにくいようです。青や赤に比べて手に入りにくいこともあるせいか、青や赤の方が好きだと感じる人もいます。

確かに使用感に特別な違いが無かったら、赤や青で良いかな~って気になりますよね。こればかりは実際に使用してみないと分からないですよね。

プレミアム感があることから使用者が結構期待しすぎてしまったという点もあるかも知れませんね。

 

牛乳石鹸ゴールドソープはギフトとして人気

牛乳石鹸ゴールドソープの違いや口コミを見てどうですか?欲しくなりましたか?自分用だとちょっと考えてしまう場合でも、ギフトだと買いやすいですよね。

個数や購入サイトで値段が変わってきますが、8個入りで約1,000円です。

 

赤や青もギフト用が存在しますが、プレゼントでもらうなら手に入りにくいゴールドが喜ばれるようです。プレゼントの予定がある方は、候補にどうぞ。

牛乳石鹸シリーズは手に入りにくいゴールドがプレミアム感ありますが、他にも面白い種類もありますのでご紹介していきますね。

 

牛乳石鹸ゴールドソープ以外も注目

牛乳石鹸のカウブランドは色々種類あったんですね。皆さんは、ご存知なものありますか?気になるものは、あるでしょうか?

 

牛乳石鹸ミルキィフレッシュセット

参考 Amazon

どことなくゴールドと同じくプレミアム感が漂っていますよね。類似商品ですね。バラのパッケージが華やかで素敵なのでこれもギフトにピッタリです。

香りはローズです。ローズの香りが好きな人はこちらがオススメです。

 

薬用すっきりデオドラントソープ

参考 公式HP

汗かきや体臭が気になる人にオススメです。彼氏や旦那さんへプレゼントにいかがでしょうか。私も汗かきだよ!って人は一緒に使えますね♪

特に汗をたくさんかく夏に限定で使用するのも良いかもしれません。

 

ツナグケアシリーズ(ボディソープ、シャンプー、保湿ローション)

参考 公式HP

石鹸とは、またちょっと違うのですがカウブランド商品で素敵だなと思った商品なので紹介させてください。ツナグケアシリーズです。

このボディソープやシャンプーは素早く使えて、洗い場で滑るリスクを防止します。介護現場の声から生まれた優しい商品です。カウブランドらしいですよね。

体や髪を洗うのを早く済ませたい!と思っている人にもオススメです。ちなみに私の母親はお風呂は早く済ませたい!面倒だ!といつも言っています(笑)

また、保湿ローションなのですが人型セラミドが成分に入っているので乾燥肌の人は自分用に買うのもオススメです。顔にも使えちゃうのが嬉しいですよね。

この人型セラミド成分は他のボディソープやシャンプーの商品にも含まれています。乾燥がちな人にとっては、ありがたいですよね。

ヒト型セラミドは人の肌にあるセラミドに構造が一番近く角質層に浸透しやすい。
保湿力も高いのが特徴。美容好きには「セラミド入りの化粧品を選ぶならヒト型セラミド」といわれるほど人気の成分。

 

 

まとめ

いかがでしたか?牛乳石鹸ゴールドソープの気になる情報はゲットできたでしょうか。最後にまとめです。

  • 牛乳石鹸ゴールドソープと多種との一番の違いはプレミアム感
  • 牛乳石鹸ゴールドソープはうるおい感が良いが人によっては違いを感じにくい
  • 牛乳石鹸ゴールドソープは成分にグリセリンが入っている(うるおいのヒミツ)
  • 牛乳石鹸ゴールドソープはギフトとして人気が高い

牛乳石鹸ゴールドソープは手に入りにくいですが、ネットショップを探すと出てくるので欲しい人は是非使ってみてくださいね。

欲しがっている人がいたらプレゼントであげるのも良いですよね!石鹸って消耗品だし、あると嬉しいですよね。特に手を洗うことがコロナで多くなりましたよね。

手を洗いすぎて結構乾燥しがちなので、牛乳石鹸は手洗い用に良いかもと思えてきました!普段ハンドソープですが、石鹸の方がコスパも良いみたいですので。

この記事で、皆さんに新しい発見があれば嬉しい限りです。

 

¥1,100 (2022/06/19 20:34時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました