スタバのドリンクチケット紙タイプはどこで手に入る?どうやって使う?

生活お役立ち情報

 

美味しいコーヒーを飲みたい時、楽しく友達とおしゃべりしたい時、仕事や勉強に集中したい時…。

どんな状況や気分の時でも、それを満たしてくれる場所と言えば、どこを思い浮かべるでしょうか?

その答えの一つは、今や誰もが知るアメリカ発祥のカフェ「スターバックスコーヒー」略して「スタバ」!

シンプルにコーヒーを味わいたい方には文句なしの美味しさを提供し、トッピングのカスタマイズの自由さ、季節商品の楽しみ、美味しいサイドメニューなど魅力が多いですよね。

そんなスタバで好きなメニューと引き換えできる「ドリンクチケット」をご存知でしょうか?

スタバにはeGiftやプリペイドカードなど色々ありますが、紙のチケットを受け取った方プレゼントしたいとお考えの方向けに、その使い方・入手方法注意点について、まとめてみました!

 

 

スタバのドリンクチケット紙タイプの使い方は超簡単!

 

 

 

 

ドリンクチケットとは、スタバの好きなドリンクの引き換えや、カスタム、サイズ変更にも使えるチケットです。

先に述べたように、eGiftやプリペイドカードがあると言いましたが、その中でも紙タイプは注意点がいくつかあります。

注意点である値段と有効期限については後ほど述べていくとして、まずは種類と使い方をお伝えします。

紙のドリンクチケットには、以下の種類があります。

  • メッセージカード付きのビバレッジカード
  • 対象商品を購入時に発行されるコミューターマグクーポン
  • 福袋やイベント商品に含まれるドリンクチケット

まずは使い方。とてもカンタンです!店舗にて…

  1. ドリンクを注文
  2. ドリンクチケットを店員さんに渡す
  3. 商品の受け取り

この3点のみ!アプリを開いたりURLをクリックする必要はありません

店舗のドリンク、カスタマイズ、サイズ変更のみ利用可能です。残念ながらオンラインでは使用できません。

 

 

スタバのドリンクチケット紙タイプの買い方!

 

 

 

 

紙タイプの入手方法は、大きく分けると、購入するもの購入すると付いてくるものがあります。

どちらの方法でも、店頭・オンラインストアで入手可能(例外あり)です。

 

購入するもの

購入可能なものは、ビバレッジカード(メッセージカード付)。季節やイベント時期の期間限定デザインがあるので、贈り物におすすめ!

こちらのビバレッジカードが贈り物に最適な理由、それはズバリ「デザインの可愛さ」!圧倒的にデザインが素敵なのです。

季節・イベントによって出てくる種類と頻度の高さ!お正月やクリスマス、母の日・父の日等々…。1年を通して様々なバージョンを目にすることができます。

また、デザインがファン心をくすぐると言いますか、誰かへの贈り物ではなく、つい自分用にも欲しくなってしまうくらいです!

素敵なデザインのビバレッジカードをコレクションするのも、楽しいかもしれませんね♪

ギフトカードとしては、金額が自由に設定できる(金額1,000円以上)「スターバックスカード」というプリペイドカードもありますよ。

 

購入すると付いてくるもの

  • 対象商品購入(名称:コミューターマグクーポン)
    ※必ず下記「重要注意喚起」の章を参照してください!
  • 福袋購入(コロナにより直近オンラインのみ)
  • イベント商品購入(オンライン)

コミューターマグクーポンは、厳密には現在ドリンクチケットというチケットの形ではなく、レシートで発行される形となっています。

会計後のレシートがチケットとなるので、捨てないように気を付けてください!

そして、このコミューターマグクーポンは、店舗購入のみが対象となっています。

上記のように店舗支払いのレシートで発行されるので、オンラインで購入してもクーポンは出ないそうです(スターバックスコーヒー店舗にて確認済)。

イベント物として例えば、2021年夏にスタバ日本上陸25周年を記念した「Green Coffee Set」というものがありました。

ホームページのオンラインエントリーで、2021年6月抽選・8月発送で、6枚セットのチケットが含まれていたそうです。

チケットのほか、爽やかなグリーンのクーラーバッグ、ノート、コーヒー(中挽き)250g、タンブラーやボトル2点、コースターなど5点と内容盛りだくさんで7,000円(税込・送料込)という充実した内容!

なんと、チケット代だけで610円×6枚=3,660円…購入額の半分を占めています。

2021年8月2日~2022年1月23日で、試用期限がすでに切れていますが、今後もこのようなイベントを逃さないようホームページや店頭を定期的に情報をチェックですね!

 

 

スタバのドリンクチケット紙タイプに値段制限はあるの?

 

 

 

 

eGiftは500円(税込)と700円(税込)のドリンクチケットに、300円(税込)のフードチケットが追加可能、プリペイドカードは1,000円以上の入金で発行という条件があります。

紙タイプは、デザインにより引き換えの有効期限、引き換え可能な値段が決まっているので、注意が必要です!

まずは、値段について。紙タイプはこのようになっています。

  • ビバレッジカード…610円(税抜)
    ※発売期間によって若干の金額変動あり。
    ※メッセージカード込みの本体670円(税抜)~
  • コミューターマグクーポン…1,000円(税抜)

上記金額以内であれば、全サイズのカスタマイズが自由に引き換えできます。

また、プラスチック製のプリペイド式のスターバックスカードがあります。

こちらのほうが1,000円以上のチャージで大きい金額を設定できるので、メッセージカードも付けられますし、ギフトカード単体としてはこちらのほうが利便性があるのではないでしょうか。

けれど前述の通り、贈り物としてはデザイン性の高いメッセージが添えられるので、ビバレッジカードがオススメですね。

金額を考慮するのであれば、タンブラーやフード、ドリンクとセットにして、まずプレゼントした商品を味わっていただき、店舗でもドリンクチケットで飲める、という2段階で楽しめる贈り物もできます

ただし、対象商品購入に付属するチケット、コミューターマグクーポンについては、金額及び有効期限の運用ルール変更があります!

2020年1月17日(金)以降に発行するコミューターマグクーポンは、1,000円(税抜)を超える場合、その超えた部分の金額を支払う必要があります

2020年1月17日(金)以前に発行されたものは、上限金額なし・有効期限なしだったようです。少し残念な変更ですね…。

また、おつりは出ません!1枚につき交換可能なドリンクは1杯となっており、上限に満たない場合でもおつりは出ません。

そして2杯合計が上限金額以内であっても1杯のみ交換可能なので、この場合2杯分がチケットと交換とはなりません

チケットの上限に近い価格のドリンクにする、サイズアップやカスタマイズを足すなどしておつりがないように工夫しましょう!

いつものドリンクやベーシックなドリンクでも、カスタマイズで変化します!

何より、+50円、+100円と微調整がしやすいのです!以下の例は全部税込みですよ♪

  • ミルクを豆乳やアーモンドミルク、オーツミルク(各+55円)
  • チョコチップ追加(+55円)
  • ホイップクリーム増量(+55円)
  • キャラメルシロップ増量(+55円)
  • ディカフェに変更(+55円)※99%カフェインを除いたもの

そのほか、同じように+55円で追加できるものもあれば、無料でカスタマイズできるものも多数あります

この、無数に組み合わせられるのでは!?という奥深さもスタバの魅力の一つですよね。

今まで頼んだことがないものであったり、カスタマイズにより新しい味との出会いがあるかもしれません。

ドリンクチケットを使うことで、発見や楽しみが増える可能性が広がるのです!

 

 

スタバのドリンクチケット紙タイプに有効期限はあるの?

 

 

 

 

結論から言うと、有効期限があるものと無いものがあります!

ちなみに、eGiftは購入月から4か月、そしてプリペイドカードは有効期限無しとなっています。

紙タイプのものは前述したように、デザインにより引き換えの有効期限があります

  • ビバレッジカード…その券のデザインの発売日から約半年
    ※デザインにより期間が異なる
    ※購入時からの有効う期限設定ではなく、デザイン発売日なので要注意!
  • コミューターマグクーポン…発行日を含めて31日間
    ※値段同様、2020年1月17日(金)以降の発行のものは有効期限が定められました。
    ※それ以前のものは無期限とされていますが、下記「重要注意喚起」を参照してください!
  • 福袋…約半年(物により変動する可能性あり)
  • イベント商品…約半年(物により変動する可能性あり)

受け取った時、嬉しくて「今度行ったときに使うぞ!」と思って財布に入れておいたのに、いざ使う時に期限切れ!

「普段あまりスタバを使わないから、いつか行く時のためにしまっておこう」と大切に保管していたら期限切れ!

こんなことがあると、悲しいですよね。有効期限の有無は手にした時にしっかり確認して、忘れないうちに早めにスタバへ足を運びましょう!

 

 

重要注意喚起

 

 

 

 

 

2022年8月現在、スタバのホームページにて、ドリンクチケット紙タイプの「コミューターマグクーポン」の偽造券流通の注意喚起が行われているようです。

2020年1月16日以前の発行の金額上限、有効期限無しのコミューターマグクーポンで偽造のものが見つかっているとのこと。

内容を以下のようにまとめてみました。

  • 店舗で対象商品を購入した方法で入手したものを使用すること
  • 発行済みのものに関しては、試用期限を設定し、期限内での利用をお願いしている(設定使用期限:2023年5月31日(水))
  • 期限内に利用できないお客様に対して、代替デジタルクーポンと交換
    (対応期間予定:2022年12月1日(木)~2023年5月31日(水)、
    代替クーポン使用期限:2024年5月31日(金)まで有効・上限税抜1,000円)

ネットのフリマサイトなどでドリンクチケットを見かけますが、本物かどうかは自己責任となりますので注意しましょう。

偽造券だった場合は、もちろん店舗で提示しても利用できません。

フリマで偽造券の購入代金は発生するし、スタバでは商品を購入しなければならなくなってしまいます。

安心・安全にチケットを利用し、気持ちよくスタバの美味しいコーヒーを飲みましょう!

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

  • 紙のドリンクチケットの種類はビバレッジカード、コミューターマグクーポン、福袋、イベント商品に付いているものの4つ
  • スタバのドリンクチケット紙タイプの使い方は、店舗にて注文時にドリンクチケットを店員さんに渡して商品を受け取るだけ!
  • スタバのドリンクチケット紙タイプは店舗またはオンラインストアで購入できる
  • スタバのドリンクチケット紙タイプは4種類それぞれ価格が違い、福袋とイベント商品は6枚つづりになっている
  • スタバのドリンクチケット紙タイプの有効期限もそれぞれ違うので、いざ使いたい時に期限切れとならないように購入時にチェックしておこう

冒頭に書いたように、スタバのドリンクチケットは数種類ありますが、中でも紙タイプのものは使い方は難しくないものの、金額や有効期限の注意点、紛失や偽造のリスクがあります

注意点やリスクを理解していれば、心配ありません!

ビバレッジカードはデザインを選べるので、贈る楽しみ、受け取る楽しみがあり、コミューターマグクーポンは購入に付属するので得した感じがします。

使う時には、得する感じがしますし、買い方によっては新しい味と出会えて発見があるかも!

紙のドリンクチケットを使って、スタバの素晴らしいサービスをぜひ満喫しましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました