Amazonポイントが使えない!?5つの原因と対処法を詳しく解説!

生活お役立ち情報

Amazonでお買い物をするときに、たまったAmazonポイントを使おうとしたら「使えない!」と困ったことがありませんか?

私も、予算がオーバーした商品を買うためによくAmazonポイントを利用するのですが、さてそろそろ…という時にAmazonポイントが使えないと本当に悲しいです。

このように、Amazonポイントには気を付けていないと使えないケースがいくつかあります。

ただ、そのケースをしっかり理解していればお得にAmazonでのお買い物を楽しむことができますので、安心してくださいね。

この記事では、Amazonヘビーユーザーの私がAmazonポイントが使えない原因と対処法を5つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください♪

 

 

Amazonポイントが使えない原因はこの5つ!

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因は大きく分けて5つです。

Amazonで取り扱われるデジタルコンテンツも、Amazonポイントが使えないサービスです。

Amazonの具体的なデジタルコンテンツは下記の通り。

  • Kindle本
  • Prime Video
  • デジタルミュージック/Prime Music
  • デジタルゲーム
  • プライムフォト
  • Amazon Drive
  • アプリ
  • Amazonコイン
  • Audibleオーディオブック

ただしKindle本はデジタルコンテンツに含まれるものの、Amazonポイントが使えるサービスになっているので安心して利用することができます。

 

 

Amazonポイントが使えないのは獲得予定ポイントだから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因3つ目は「獲得予定ポイントを利用しようとしているから」です。

Amazonポイントには、獲得予定ポイントとご利用可能ポイントの2種類があることを知っていますか?

獲得予定ポイントはこれから付与される仮ポイントのため、まだ商品購入に利用することができません。

Amazonポイントでお買い物をしたいなら、ご利用可能ポイントの残高をチェックしましょう。

どうしても「獲得予定ポイント分のポイントでお買い物したい!」という方は、買い物をした商品が発送された日に獲得予定ポイントがご利用可能ポイントに変わるので、それを待ってみてください。

ただし、支払い方法によってはポイント付与に時間がかかることもあるので、商品が発送されたのに獲得予定ポイントがご利用可能ポイントに変わらなかった場合は、カスタマーセンターに問い合わせましょう

 

 

Amazonポイントが使えないのはギフト券が優先されているから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因4つ目は「Amazonポイントが使えないのはギフト券が優先されているから」です。

商品購入をする際、Amazonギフト券とAmazonポイントどちらの残高もある場合はAmazonギフト券が優先されて利用されてしまいます。

これは、商品よりもAmazonギフト券の残高が大きいときに起こります。

例えば、1,000円のAという商品を買おうとしたときに、Amazonギフト券が2,000円分、Amazonポイントが500円分あったとします。

【商品A】 < 【Amazonギフト券】

となりますので、先にAmazonポイント500円分を利用したくても、自動的にAmazonギフト券2,000円分から全額支払いが適用されてしまうのです。

商品よりもAmazonギフト券の残高が小さいときには、Amazonギフト券とAmazonポイントの併用が可能です。

1,000円のAという商品を買おうとしたとき、今回はAmazonギフト券が500円分、Amazonポイントが500円分あったとします。

【商品A】 > 【Amazonギフト券】

となるので、残りの500円をAmazonポイントで支払うことができます。

こういった仕様はAmazonで規定されてしまっているので、私たちユーザーが理解して利用するしかありません。

ちょっと難しいですが、Amazonギフト券をお持ちの場合、先に消費してからでないとAmazonポイントが使えないということですね。

 

 

Amazonの「今すぐ買う」注文ではポイントが使えないから

 

 

 

 

原因5つ目は「Amazonの今すぐ買う注文ではポイントが使えないから」です。

「今すぐ購入」とは、ワンクリックで商品をすぐに購入できるAmazonの便利な機能です。商品ページ内で「カートに入れる」の下に表示されています。

初回注文の際にクレジットカードを支払い方法として指定すると、その支払い情報が「今すぐ買う」のデフォルトの支払方法として自動保存されます。

そのため「今すぐ買う」を利用すると、Amazonポイントが適用されないまま注文されてしまうのです。

面倒な入力を省いて時間短縮ができるとても便利な機能ですが、Amazonポイントを使いたいときには利用しないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

 

 

  • Amazonポイントが使えない原因は大きく分けて5つ!
  • まずはAmazonポイントの有効期限が過ぎていないか要確認。有効期限は最後の購入またはポイント獲得から1年間
  • Amazonギフト券との併用、Amazonフレッシュ商品、Amazon定期おトク便、デジタルコンテンツ(Kindle)はポイントが使えない

  • 獲得予定ポイントも使えないので注意。ご利用可能ポイントをチェックしておこう
  • Amazonポイントが使えないのはギフト券のほうが優先されているから
  • ワンクリックで購入できる「今すぐ買う」注文もAmazonポイントは使えない

以上、Amazonポイントが使えない原因と対処法5選をご紹介しました。

Amazonポイントは使い方さえしっかり理解すれば、とてもお得にAmazonを利用することができます。

ぜひAmazonポイントを有効活用して、これからもたくさんネットでのお買い物を楽しみましょう。

  • Amazonポイントの有効期限が過ぎているから
  • Amazonポイントが使えない商品・サービスで利用しようとしているから
  • 獲得予定ポイントを利用しようとしているから
  • Amazonポイントが使えないのはギフト券が優先されているから
  • 「今すぐ買う」注文を利用している

このあと詳しく説明していきますが、Amazonポイントが使えなくて困った時には、とりあえずこの5つに該当していないかチェックしてみてください。

 

Amazonポイントとは?

 

 

 

 

まず「Amazonポイントってなに?」という人のために、Amazonポイントのシステムや基本的な使い方を説明します。

Amazonポイントとは、Amazon上でお買い物をしたときにたまるポイントのことで、1ポイント=1円としてAmazonのお買い物に利用することができます。

ポイントがたまる商品には、税込み価格の下に獲得できるポイントが表示されており、商品ページやカートに入れた状態でも確認することができます。

 

Amazonポイントの使い方

Amazonポイントの使い方はとっても簡単!すぐに覚えられます。パソコンからの手順は2つあります。

  • 手順①
    欲しい商品をカートに入れ注文内容確認画面に進み、利用するポイント数を入力後、「適用」のボタンをクリックする。

  • 手順②
    欲しい商品をカートに入れ注文内容確認画面に進み、支払方法「変更」ボタンをクリックしてAmazonポイントのチェックボックスを選択。「ポイントをすべて利用する」を選ぶか、「一部のポイントを利用する」を選びポイントを入力する。

すると、Amazonポイント利用後の支払金額を確認することができます。

ちなみに、Amazonポイントを使ってお買い物をした場合でもAmazonポイントがもらえます。ポイントの連鎖が止まらない…そんな嬉しい悲鳴をあげたくなりますね。

 

Amazonポイントの注意点

ただしAmazonポイントには、いくつか注意点があります。

AmazonポイントはAmazon内のお買い物に限った利用になるため、下記のようなことはできません。

  • Amazonポイントを現金へ換金する
  • その他のポイント(楽天やdポイントなど)と交換する

また、Amazonポイントを利用して注文確定を行ったあとにAmazonポイント適用をキャンセルすることはできません。

もしAmazonポイントの利用を取り消したい、Amazonポイント分を変更したい場合は、注文のキャンセルをして再注文しなくてはならないので、間違いのないよう気をつけましょう。

 

 

Amazonポイントが使えないのは有効期限が過ぎているから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因1つ目は「Amazonポイントの有効期限が過ぎているから」です。

Amazonポイントには有効期限があり、最後の購入またはポイント獲得から1年間となっています。それを過ぎていると、もちろん使うことができません。

ただし、たまっているポイントの有効期限は、Amazonでお買い物をするたび最後のお買い物の1年後に延長されていきます。

定期的に購入している方は、その分延長されているということですね。

Amazonポイントの有効期限は、パソコンであればトップページの検索バー下に表示されている「Amazonポイント」をクリック。

「マイポイント(残高/獲得・利用履歴へ)」をクリックすると確認することができます。

 

 

Amazonポイントが使えない商品やサービスで利用しようとしているから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因2つ目は「Amazonポイントが使えない商品・サービスで利用しようとしているから」です。

Amazon商品の中には、Amazonポイントが使えない商品・サービスがあります。欲しい商品が当てはまっているか、購入前に確認しておきましょう。

 

Amazonギフト券

Amazonギフト券を購入する際は、Amazonポイントは使えません。

Amazonには、Amazonギフト券という商品券があります。「アマギフ」と略して呼ばれることもあるので、そちらの方が聞き馴染みのある人もいるかと思います。

Amazonギフト券には、オンライン上で贈れるデジタルのタイプや実際に相手へ配送できるタイプなど、様々な用途やシーンに合わせたタイプが用意されていますが、Amazonポイントが使えない商品です。

 

Amazonフレッシュ商品

Amazonフレッシュ商品も、Amazonポイントが使えません。

Amazonフレッシュ商品とは、Amazonのネットスーパーサービス「Amazonフレッシュ」で取り扱われている生鮮食品や飲料・お酒を指します。

最短2時間で商品を配送してくれる便利なサービスなのですが、Amazonポイントは使えないので、支払い方法に気をつけてください。

 

Amazon定期おトク便

Amazon定期おトク便もAmazonポイントが使えません。

Amazon定期おトク便は、定期的に購入する商品を最大15%オフの割引価格で自動的に配送してくれるサービスです。
対象になる商品はAmazon定期おトク便ストア内に載っていますので、Amazonポイントを使いたい商品がないかチェックしてみてくださいね。

 

デジタルコンテンツ(Kindle本以外)

Amazonで取り扱われるデジタルコンテンツも、Amazonポイントが使えないサービスです。

Amazonの具体的なデジタルコンテンツは下記の通り。

  • Kindle本
  • Prime Video
  • デジタルミュージック/Prime Music
  • デジタルゲーム
  • プライムフォト
  • Amazon Drive
  • アプリ
  • Amazonコイン
  • Audibleオーディオブック

ただしKindle本はデジタルコンテンツに含まれるものの、Amazonポイントが使えるサービスになっているので安心して利用することができます。

 

 

Amazonポイントが使えないのは獲得予定ポイントだから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因3つ目は「獲得予定ポイントを利用しようとしているから」です。

Amazonポイントには、獲得予定ポイントとご利用可能ポイントの2種類があることを知っていますか?

獲得予定ポイントはこれから付与される仮ポイントのため、まだ商品購入に利用することができません。

Amazonポイントでお買い物をしたいなら、ご利用可能ポイントの残高をチェックしましょう。

どうしても「獲得予定ポイント分のポイントでお買い物したい!」という方は、買い物をした商品が発送された日に獲得予定ポイントがご利用可能ポイントに変わるので、それを待ってみてください。

ただし、支払い方法によってはポイント付与に時間がかかることもあるので、商品が発送されたのに獲得予定ポイントがご利用可能ポイントに変わらなかった場合は、カスタマーセンターに問い合わせましょう

 

 

Amazonポイントが使えないのはギフト券が優先されているから

 

 

 

 

Amazonポイントが使えない原因4つ目は「Amazonポイントが使えないのはギフト券が優先されているから」です。

商品購入をする際、Amazonギフト券とAmazonポイントどちらの残高もある場合はAmazonギフト券が優先されて利用されてしまいます。

これは、商品よりもAmazonギフト券の残高が大きいときに起こります。

例えば、1,000円のAという商品を買おうとしたときに、Amazonギフト券が2,000円分、Amazonポイントが500円分あったとします。

【商品A】 < 【Amazonギフト券】

となりますので、先にAmazonポイント500円分を利用したくても、自動的にAmazonギフト券2,000円分から全額支払いが適用されてしまうのです。

商品よりもAmazonギフト券の残高が小さいときには、Amazonギフト券とAmazonポイントの併用が可能です。

1,000円のAという商品を買おうとしたとき、今回はAmazonギフト券が500円分、Amazonポイントが500円分あったとします。

【商品A】 > 【Amazonギフト券】

となるので、残りの500円をAmazonポイントで支払うことができます。

こういった仕様はAmazonで規定されてしまっているので、私たちユーザーが理解して利用するしかありません。

ちょっと難しいですが、Amazonギフト券をお持ちの場合、先に消費してからでないとAmazonポイントが使えないということですね。

 

 

Amazonの「今すぐ買う」注文ではポイントが使えないから

 

 

 

 

原因5つ目は「Amazonの今すぐ買う注文ではポイントが使えないから」です。

「今すぐ購入」とは、ワンクリックで商品をすぐに購入できるAmazonの便利な機能です。商品ページ内で「カートに入れる」の下に表示されています。

初回注文の際にクレジットカードを支払い方法として指定すると、その支払い情報が「今すぐ買う」のデフォルトの支払方法として自動保存されます。

そのため「今すぐ買う」を利用すると、Amazonポイントが適用されないまま注文されてしまうのです。

面倒な入力を省いて時間短縮ができるとても便利な機能ですが、Amazonポイントを使いたいときには利用しないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

 

 

  • Amazonポイントが使えない原因は大きく分けて5つ!
  • まずはAmazonポイントの有効期限が過ぎていないか要確認。有効期限は最後の購入またはポイント獲得から1年間
  • Amazonギフト券との併用、Amazonフレッシュ商品、Amazon定期おトク便、デジタルコンテンツ(Kindle)はポイントが使えない

  • 獲得予定ポイントも使えないので注意。ご利用可能ポイントをチェックしておこう
  • Amazonポイントが使えないのはギフト券のほうが優先されているから
  • ワンクリックで購入できる「今すぐ買う」注文もAmazonポイントは使えない

以上、Amazonポイントが使えない原因と対処法5選をご紹介しました。

Amazonポイントは使い方さえしっかり理解すれば、とてもお得にAmazonを利用することができます。

ぜひAmazonポイントを有効活用して、これからもたくさんネットでのお買い物を楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました