メルカリの出品者をアカウント検索したい!どんな方法があるの?

生活お役立ち情報

メルカリで購入する際にとても重要になるのは、出品者が出している商品の状態問題なくスムーズに取引が行えるということですね。

購入した商品の状態が良かったり、トラブルもなくスムーズに購入できた時など、

「この出品者の商品とても良かったからまた頼みたいな。」

「前にスムーズな取引ができた出品者の商品を購入したい。」

と次回も同じ出品者の商品を購入しようと思う方が多いのではないでしょうか?

メルカリで簡単に出品者のアカウント検索できる方法があると便利ですよね。

私もフリマサイトなどは顔が見えないので、トラブルもなく状態の良い商品を購入できた出品者から次回も購入したいからアカウント検索しようと考えます。

ここでは、メルカリで出品者のアカウント検索が簡単にできる方法や目的など説明しますので、参考にしてください。

 

 

  1. メルカリでアカウント検索できないのは何故?方法はあるの?
  2. メルカリでアカウント検索できない!閲覧履歴をチェックする方法
    1. メルカリの閲覧履歴をスマホのアプリでチェック!
    2. メルカリの閲覧履歴をWEBページでチェック
  3. メルカリのフォロー機能を使ってアカウント検索する方法を紹介
    1. メルカリでアカウント検索したい時に出品者をフォローする方法
    2. メルカリでフォロー中の出品者を確認する方法
    3. メルカリでフォロワーを確認する方法
  4. メルカリのアカウント検索はアカウント名やIDを入力して探そう
  5. メルカリでアカウント検索したい時に専用出品から検索する方法
  6. メルカリでアカウント検索したい時に「いいね」をする方法
  7. メルカリのアカウント検索は過去取引があればOK!2つの方法を紹介
    1. メルカリで自分が購入した商品の出品者を検索したい
    2. メルカリで自分が出品した商品を購入してくれた購入者を検索したい
  8. メルカリでアカウント検索しても出てこないのは理由があった!
    1. 出品者がアカウント名やIDを変更
    2. 出品者がアカウントを削除
  9. メルカリでアカウント検索をする目的とは?
    1. 以前買った出品者の商品を一覧で見たい
    2. 出品者をお気に入りとしてフォローしたい
    3. 「いいね」した商品がなくなったため出品者に確認したい
    4. 出品者をブロックまたはクレームつけるため
    5. 評価が良くなかったので原因を知りたい
  10. まとめ

メルカリでアカウント検索できないのは何故?方法はあるの?

メルカリで出品者のアカウント検索をしたいと考えている方も多くいるのではないでしょうか?

しかし、メルカリでは商品の検索はできるのですが、出品者のアカウント検索はできません

理由として、メルカリからの説明は明確にはされてはいませんが、トラブルなどを防ぐためだと考えられます。

メルカリではトラブルの発生として「商品の間違い」「横取り」などがあり、アカウント検索をした際に「つきまとい」や「コメントなどでの誹謗中傷」などのトラブルが起こる可能性もあります。

とのような事でメルカリでのアカウント検索はできませんが、アカウント検索を行いやすい5つの方法を説明します。

  • 閲覧履歴をチェックする
  • フォロー機能を使って検索する
  • 名前やIDを入力して検索する
  • 専用出品を検索する
  • 商品に「いいね」をする
  • 過去の取引から検索する

 

 

メルカリでアカウント検索できない!閲覧履歴をチェックする方法

「メルカリでアカウント検索しても出てこない!」「出品者を見失ってしまった!」

このような時は、まず閲覧履歴をチェックしましょう

メルカリの閲覧履歴は出品者の商品が一覧で表示されているので、出品していた商品が見つかれば出品者を特定できるでしょう。

  • スマホのアプリでチェック
  • WEBページでチェック

スマホとWEBページのやり方を説明するので参考にしてください。

 

メルカリの閲覧履歴をスマホのアプリでチェック!

 

メルカリの閲覧履歴をスマホのアプリで見る場合を説明します。

まず、メルカリにログインしてホーム画面のマイページをクリックします。

マイページが表示されると、商品管理の項目にある「いいね!・閲覧履歴」をクリック。

閲覧履歴のタブをクリックすると、今までに自分がチェックした商品の一覧が新しいものから表示されるのでお目当ての商品の画像をクリック。

検索しようとしている商品をクリックすると、いつも閲覧している商品の詳細ページをチェックできるので、下へスクロールすると、探している出品者へとたどり着けます。

商品の詳細ページに表示されている出品者のアカウント名をクリックすると、出品者のページが表示されるのでフォローしておくと、見つからないという状況にはならないでしょう。

 

メルカリの閲覧履歴をWEBページでチェック

次にメルカリの閲覧履歴をWEBページで見る場合です。

メルカリにログインしたら、トップ画面にある「アカウント」をクリックした後「マイページ」をクリックしましょう。

マイページが表示されたらページの左側にある「閲覧履歴」をクリックすると、今までに自分が見た商品が一覧で表示されるのでお目当ての商品をクリック

商品の詳細ページの右側に出品者が表示されるのでクリック

出品者のページに移動するのでそこで忘れずフォローしておきましょう。

ただし、どの商品だったのか分からない場合や多すぎてデータが残っていないなどの場合には探し出すのは難しいので他の方法を試すようにしましょう。

 

 

メルカリのフォロー機能を使ってアカウント検索する方法を紹介

メルカリでは、SNSと同じように「フォロー機能」という気になっている出品者の方をフォローできる機能があります。

フォローすることによって、「この人の商品をまた購入したい」と思ったときにすぐ購入ができる便利な機能です。

気になっている出品者がいればフォローすることをお勧めします。フォローしていることでメリットもあるので参考にしてください。

  • フォローした出品者の情報を見られる
  • 再度購入したい時に簡単に検索できる
  • フォローした出品者が新規で出品すると通知がくる

 

 

メルカリでアカウント検索したい時に出品者をフォローする方法

それでは、メルカリで出品者をフォローする方法について説明します。

  1. 気になっている商品ページを開き画面下の出品者情報をクリック
  2. フォローしたい出品者のページにアクセスできたら、プロフィールの画面右上にある「+フォロー」をクリック
  3. ボタンが「フォロー中」になっていればOK

簡単にフォローができるので、気になっている出品者はフォローしましょう。

 

メルカリでフォロー中の出品者を確認する方法

メルカリで自分がフォローしている出品者を確かめたい場合の方法について説明します。

  1. メルカリで自分のマイページへアクセス
  2. マイページ画面のプロフィールにある「フォロー中」をクリック
  3. 自分がフォローしている出品者の画面が表示される

以上の手順でフォロー中の出品者がチェックできるので、もう一度取引がしたいと思う出品者はフォローしておくと良いですね。

 

メルカリでフォロワーを確認する方法

メルカリで自分のフォロワーを確かめたい場合の方法について説明します。

  1. メルカリで自分のマイページへアクセス
  2. マイページ画面のプロフィールにある「フォロワー」をクリック
  3. 自分のフォロワーの画面が表示される

以上の手順でフォロワーのチェックができます。お互いをフォローすることでメルカリでの取引がスムーズに行うことも可能となるのでおすすめです。

 

 

メルカリのアカウント検索はアカウント名やIDを入力して探そう

メルカリで商品を検索するときに、出品者のアカウントの名前やIDを入力することで、検索したい出品者が見つかるかもしれません。

メルカリでは出品者が簡単に自分を見つけてもらいやすくするために、商品を説明する欄にハッシュタグ(#)で出品者の名前を付けているため見つかる可能性があります。

アカウントの名前やIDでの検索で確実に見つけられる方法ではないので注意が必要となりますが、一度検索してみてはいかがでしょうか?

 

 

メルカリでアカウント検索したい時に専用出品から検索する方法

メルカリには「専用出品」と呼ばれるものがあり、出品者と購入を希望される人が取引するための交渉を行う専用のページとなります。

メルカリの商品ページは、購入が終わってから2週間経過すると削除が可能となりますが、ほとんどの人は残しておくようです。

この専用出品の商品名の多くが、「(アカウント名)様専用(出品名)」となり「(アカウント名)専用」と入力して検索を行ってください。

この方法で検索する際に(アカウント名)と専用の間にスペースを空けることで見つかる可能性が高くなるかもしれないので試してみてください!

 

 

メルカリでアカウント検索したい時に「いいね」をする方法

メルカリで購入した商品に「いいね」をすると、簡単にアカウント検索ができるようになります

商品に「いいね」をするオススメの商品は、ずばり「SOLD OUT」売り切れとなっている商品です。

なぜ?と思われるかもしれませんが、メルカリでは「SOLD OUT」となっている商品のページは出品者が削除することがなければ半永久的に残るからです。

商品のページが削除されてしまった場合には、出品者を検索するのがとても難しくなってしまいます。

不安を感じるときは、「いいね」を複数の商品にすることも良いかもしれませんね。

「いいね」をするメリットとして、他の人が誰に「いいね」をしているかがわからないので、誰にも知られたくない場合はオススメです。

 

 

メルカリのアカウント検索は過去取引があればOK!2つの方法を紹介

メルカリでは、過去に取引していた場合に検索できる方法として2種類あります。

 

メルカリで自分が購入した商品の出品者を検索したい

まずは、自分が買った商品の出品者を検索したい場合の方法を説明します。

  1. 自分のマイページにアクセス
  2. 「購入した商品」をクリック
  3. 「過去の取引」で検索しようとする出品者で自分が買った商品をクリック
  4. 出品者の情報にあるアカウント名をクリック

以上の方法で出品者のページにアクセスが可能です。この時にフォローするのも忘れないようにしましょう!

 

メルカリで自分が出品した商品を購入してくれた購入者を検索したい

次に、自分が出品した商品を買ってくれた購入者の検索方法です。

  1. 自分のマイページにアクセス
  2. 「出品した商品」をクリック
  3. 「売却済み」で検索しようとする購入者が買ってくれた商品をクリック
  4. 購入者の情報ページにあるアカウント名をクリック

以上の方法で購入者のページにアクセスができます。この時にもフォローはしておいた方が良いでしょう。

 

 

メルカリでアカウント検索しても出てこないのは理由があった!

これまでに説明してきた方法などでアカウント検索しても出てこない場合があります。

アカウント検索しても出てこない理由として考えられるのは以下の2つです。

  • 出品者がアカウント名やIDを変更してしまった場合
  • 出品者がアカウントを削除してしまった場合

 

出品者がアカウント名やIDを変更

メルカリでアカウント検索しても出てこない理由として、出品者がアカウント名やIDの変更を行った場合は検索しても見つけられなくなってしまいます。

また、検索したい出品者をフォローしていても、アカウント名が変わっていると、どの人なのかが分からない状況となります。

「どうして変えたんだろう?」と思うかもしれませんが、メルカリでは取引しているとトラブルが起こることもたくさんあります。

トラブルが起こることで、出品者もアカウント名やIDの変更をせざるを得ない状況になることもあるのです。

悲しい状況に陥ってしまう出品者もいるということですね。

出品者がアカウントを削除

メルカリでアカウント検索しても出てこない理由の2つ目として、出品者がアカウントを削除してしまった場合です。

アカウントを削除してしまうと、これまでの方法やそのほかどんな方法でも見つけることはできないでしょう。

どんな方法を使っても見つけられなければ、アカウントを削除してしまったんだと諦めなければならないかもしれないですね。

 

 

メルカリでアカウント検索をする目的とは?

これまでは、メルカリでアカウント検索ができないだろうか?ということで、様々な方法の説明をしてきましたが、次にアカウント検索をする目的について説明します。

メルカリでアカウント検索をする目的として5つ紹介します。

  • 以前買った出品者の商品を一覧で見たい
  • 出品者をお気に入りとしてフォローしたい
  • 「いいね」した商品がなくなったので出品者を確認したい
  • 出品者をブロックしたりクレームをつけるため
  • 評価が良くなかった理由を知りたい

以上のような理由で出品者を検索しようとする目的が挙げられますが、それぞれ詳しく説明します。

 

以前買った出品者の商品を一覧で見たい

メルカリで以前買ったことがあり、出品者の対応がよく出品している商品に関しても良い状態で安く購入できている場合に多くあります。

同じ出品者からもう一度買いたい時には、出品者の商品一覧の確認をしなければならないため、出品者の検索を行う必要があります。

このように、お気に入りの出品者がいる場合はフォローをすることで簡単に検索できるようにしておくと良いですね。

 

出品者をお気に入りとしてフォローしたい

出品者の商品が、自分の欲しいと思っているジャンルの商品を多く扱っている出品者は特に気になりますよね?

このように、自分の気に入った出品者をフォローしたいと思ったときに出品者を検索したくなるでしょう。

 

自分が気になる出品者を見つけた時には、早めにフォローするのがおすすめ!

 

 

「いいね」した商品がなくなったため出品者に確認したい

この記事の中でも紹介しましたが、「いいね」をすると出品者の確認もできますが、その商品がなくなっているときにも検索することになるでしょう。

「いいね」した商品がなくなると検索するのが難しくなってしまうので、削除される可能性の低い「SOLD OUT」商品に「いいね」しておくと良いかもしれません。

しかし、一番確かな方法としては「フォロー」しておくことなので、見失うことのないようにお気に入りの出品者はフォローしておきましょう。

 

出品者をブロックまたはクレームつけるため

メルカリでは色んな人たちが取引をしているので、中にはブロックやクレームをつけたいと感じることもあるかもしれません。

そんな時、アカウント検索をしたいと思う人も多いのではないでしょうか?

しかし、出品者をブロックしたりクレームをつけることで自分の評価を下げることにもなってしまうため、言葉遣いや態度には十分注意して行ってください。

 

評価が良くなかったので原因を知りたい

メルカリでは、取引が終了した後に出品者と購入者がお互いの評価を行います。

この時の評価が良くないと、今後取引する際に大きく影響してしまうので、「どんな所が悪かったのか、なぜ評価が良くなかったのか?」と気になりますよね。

そのような時には、アカウント検索をして相手のプロフィールにアクセスしなければなりません。

利用者によって、取引を行った多くの人に「悪い評価」をつけていることもあるため、一度は確認する必要が

あるのではないかと思います。

 

 

まとめ

  • メルカリでは商品の検索はできるが、アカウント検索は出来ない
  • メルカリでアカウント検索しても出てこないときは、まず閲覧履歴を調べよう。アプリとWEB両方から可能
  • メルカリのフォロー機能を使うと商品が探しやすくなる
  • メルカリでアカウント名やIDを入力すれば見つかる可能性がある
  • メルカリでは出品者との交渉を行う専用ページ「専用出品」があるので、そちらから探しても良し
  • メルカリで特に売り切れになっている商品に「いいね」を付けておくとアカウント検索しやすい
  • メルカリで過去に取引をしていればそちらからアカウント検索もできる
  • メルカリの出品者がアカウントIDを変更・削除してしまった場合は検索できなくなる
  • メルカリでアカウント検索をしたい理由は主に5つ

ルカリでアカウント検索はできるのかを説明してきましたが、アカウント検索はできないようです。

アカウント検索はできませんが、他に検索する方法はいくつかありますね。

他にも色々な方法でアカウント検索をしても出てこない理由やアカウント検索する目的など紹介してきました。

メルカリではダイレクトに出品者のアカウント検索はできませんが、お気に入りの出品者をフォローしたり商品に「いいね」をつけることですぐに見つけられます。

そして気持ちの良い取引ができるように、色々な検索方法を使ってお気に入りの出品者を見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました