メルカリでクレジットカードエラーになる理由14選!!打開策とは?

メルカリ

メルカリで商品を購入する際、クレジットカードを使うと、お得なことが多いですよね。

手数料が無料になったり、クレジットカードのポイントやdポイントを貯められたり…

そのため「できるだけクレジットカードで支払いたい」という方も多いと思います。

しかし意外とよく起こってしまうのがクレジットカードエラー。

こればっかりは、エラーメッセージを見ても「何が何やら…」となってしまうことも多いですよね。

私もよく出くわしますが、かなり面倒ですよね…

この記事では、みなさんがそのような面倒からスパッと脱却できるよう、メルカリで起こるクレジットカードエラーについて解説させていただきます。

きっとお役に立てるかと思います♪

メルカリでクレジットカードエラー!まずはよくある理由

まずは、みなさんがよくご経験されている一般的なエラーについてご紹介します。「自分はそんなことない」と思わず、ひとまず確認してみましょう。

クレジットカードに関する入力情報のミス

まさか、と思うかもしれませんが、日常茶飯事なので皆さんご確認ください。(私もよくやるやつ。)
例えばこんなミスです。

  • クレジットカード番号(よーく見てください)
  • セキュリティコード(裏面署名欄内の数字は末尾3ケタですよ!)
  • 名前(カード通りになっているか)
  • 有効期限(月と年は逆じゃない⁇)

クレジットカードの有効期限が切れている

有効期限が切れている場合、カード番号やセキュリティコードが揃っていても利用できません。

主に劣化対策や不正利用防止のためです。クレジットカードの更新には注意が必要ですね。

クレジットカード利用可能額を超えている

カード利用可能額は個人によって異なります。「利用可能額」=「利用可能額」ー「利用残高」です

利用可能額につきましては、電話やインターネットで簡単に確認できる場合が多いですよ。

セキュリティロックがかかっている

最近、高額なお買い物をしてはいませんか?そのような場合、クレジットカード会社から安全性のためにカードをロックされる場合があります。

多くの場合、カード会社に本人から連絡すれば解除できます。

セキュリティロックは、第三者からの不正利用を防ぐのが目的ですので、ロックをかける際にカード会社から本人に連絡があるのが普通です。

クレジットカード会社の利用規約に違反した

意外と多いのがこれです!代表的なのが「カードの現金化」で、カードを使って金券を購入・現金化したような場合これにあたります。

あまり悪い行為ではなさそうにも見えますが、違反行為なので、知らなかった方は注意してください。

これの場合は、カード会社との間で解決するほかありません。

クレジットカードが利用停止中になっている

カードが利用停止になってしまうパターンは、他にも以下のようなものがあります。

  • 利用しているクレジットカードに紛失届が出ているため利用停止されている
  • 支払いが遅れているため利用停止されている
  • 不正利用が疑われているので利用停止されている

クレジットカード利用停止に関してはあくまでもカード会社との間での問題ですので、
できるだけ早くカード会社に状況を確認するようにしましょう。

エラーコードG12が出る

メルカリでクレジットカード決済をしようとするとき、最も出やすいエラーコードは「G12」です。このエラーコードは、カードが取り扱い不可であることを示しています

しかしながら、詳しい理由まではメルカリ側では把握できません。(カード側の問題なのです。)

カード会社にこの旨を伝え、解決する必要がありますので、別のカードなどでチャレンジする方が得策かもしれないですね。

メルカリでクレジットカードエラー!!利用制限されている!?

メルカリのシステムに障害が起きている

ごく稀ですが、メルカリ側のシステム障害によってカードが使用できない場合があります

過去には、支払い方法をクレジットカードに選択した人みんなが、エラーになってしまうという出来事もありました。最終的に疑うのはここでしょうか…

この場合、復旧を待つほかありません。利用者同士なら、お相手の方にもご理解いただけるのではないでしょうか。

メルカリから利用制限がかけられている

メルカリによると、メルカリで利用制限になるのは大きく分けて以下2つの場合です。

  • メルカリで定められた違反行為をした
  • 高額商品を購入した

メルカリにおける違反行為とは、誹謗中傷や脅迫・迷惑行為など、ガイドラインで定められたルールを破ってしまうことを指します。

AIによる検知・通報などによって、アカウントに対する利用制限が発生するようです。

メルカリに対応していないクレジットカードである

メルカリでは、以下のカードが使えるようになっています。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • DinersClub
  • Discover(WEB版もしくはiOSのみ)
  • セゾンカード

デビットカードの場合はVISAかMasterCardに限られます。また、AmericanExpressでも、セゾンカードが発行したものは使用できます。

これ以外のクレジットカードは非対応なのでご注意ください。

海外で発行したクレジットカードである

メルカリでは海外で発行されたクレジットカードは種類を問わず利用できません。日本国内で発行されたものを使いましょう。

「あんしん支払い設定」がゼロ円になっている

これ、結構盲点です。少し分かりにくいですよね。

あんしん支払い設定とは、メルカリで安全に取り引きができるように作られたシステムです。

一日当たりの決済金額に上限を定めることができるようになっています

この設定は、クレジットカード決済やポイント払い、コンビニ払い、ATM払い、キャリア決済など、ほとんどの支払い方法が対象となっています。

例えば、別端末からログインをするなどすると、勝手に設定が変更され(安全のために)自動的に上限金額がゼロ円になることがあります。

「支払い」タブ→「支払い設定」→「あんしん支払い設定」→上部青文字の「上限額を変更する」をタップしてください。

すると、上限を「0」~「上限なし」まで選択できます。ゼロになっていた場合は、上記の手順で変更してみてください。

メルカリ側の利用上限額を超えている

メルカリでは、クレジットカードにおける一回の決済金額上限が999万9999円までとされています。

でも、なかなかこれを超えることはないかと思います

メルカリでクレジットカードエラー?まさかこんな理由も⁉

メルカリでは、不正に入手したクレジットカード情報などを使った詐欺被害が多く報告されたこともありました。

そのため、場合によっては、カード会社側がメルカリでの利用を制限することもあるようです。

まとめ

  • メルカリのクレジットカードエラーでまずあり得るのは7つ。クレジットカードに関する入力情報、クレジットカードの有効期限、利用可能額を確認しよう
  • クレジットカードのセキュリティロック、カード会社の利用規約に違反、エラーコードG12が出ている場合はカード会社へ確認するべし
  • ごくまれにメルカリでシステムに障害が起きていることもある
  • メルカリのアカウント自体に利用制限がかけられている可能性もあり
  • メルカリに対応していないクレジットカードや、海外で発行したクレジットカードもNG
  • 「あんしん支払い設定」がゼロ円になっている可能性もあるので、支払い設定から変更しよう
  • メルカリの一回の決済上限金額は999万9999円までなので、これを超えている可能性は低い 
  • 詐欺被害の防止のため、メルカリへの利用をカード会社が制限している場合もある

メルカリでクレジットカードエラーになる14の理由をご紹介いたしました。

あてはまる理由はありましたでしょうか?理由さえ分かれば、あとは解決に向けて実行に移すのみです!!

うまくクレジットカードを使いこなして、お得に、そしてスムーズに気持ちよくお買い物したいものですね♪

メルカリでのお買い物が気持ちよくスムーズにできますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました